top of page

《音楽で学ぶSDGs13~気候変動に具体的な対策を!》例年のコンサート開催

12月17日、鎌倉生涯学習センターにて(公財)鎌倉風致保存会と「鎌倉を愛する音楽の仲間」の共催により、ナショナルトラストコンサート「音楽で学ぶSDGs13」が開かれました。



親しみのある名曲を集めた13曲は、声も良く通り流石にプロと感嘆。音楽の仲間・代表の村田望さんの“You raise me up” の透明で澄んだ唄声は、今年の気候変動による暑熱と常日頃のボランティア活動による疲れた心身が洗われ、至福のひと時でした。

無論、後に続いた各出演者の方々の、私心の無い正直な歌声には勇気付けられました。

同時にSDGs13をマルシャーク原作『森は生きている』の寸劇と唄で構成した企画・演出は苦労の後が偲ばれ出色でした。



皆さま、こんな素晴らしいコンサートは初めてです!

2024年は鎌倉風致保存会が60周年、「鎌倉を愛する音楽の仲間」が30周年を迎えるため、記念となるコンサートを今から楽しみにしています。


なお、鎌倉風致保存会には当町内の多数の方々が参画し、天園コース、回春院の森等を手入れしております。どうぞHPをご覧ください。https://userweb.www.fsinet.or.jp/fuhchi/


(鎌倉風致保存会会員幹事・御法川)

閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page